美髪の前に知っておきたい、髪の基礎知識:髪の硬さ・太さ

美髪の前に知っておきたい、髪の基礎知識:髪の硬さ・太さ

髪の毛には、硬さや太さ、量といった測る目安があります。自分がどの部類に入るのか気にしている人は、どれくらいいるでしょうか。美容室や本屋さんにあるヘアカタログには、モデルさんの髪質などのデータが詳しく載っています。

 

merry

 

人は性格がそれぞれ異なるように、髪の毛も人によって特徴が違うのです。つまり、それによって自分に向いているか、向いていないかが決まってしまうのです。実際に触って比べてみるのが一番ですが、さすがに見ず知らずの人の毛をもらうわけにはいきません。もし許されるならば、身近な人のを触らせてもらったり、見せてもらったりしましょう。自分のものとは全く違うので、驚きます。

 

 

 

髪が太い人や硬い人には、ヘアカラーやトリートメント、パーマがかかりにくいという特徴があります。つまりは、それだけ丈夫な質であるということが言えます。

 

 

 

そのような人は、かけるための時間を多めにとったり、パーマ液などをたくさんつけるといった対処をします。プロの美容師さんが判断してくれるので、痛むのではないかという心配はいりません。逆に中途半端だとかかりが悪くなってしまうので、きれいになるためだと大胆に構えることが必要です。

 

Hair Resort L'avenir

 

年齢とともに柔らかくなったり、薄くなったり、細くなったりしますので、悩んでいる人は今のうちだけと考え、硬くて太いことを楽しんでしまいましょう。ヘアカットすることで、似合わないとされているスタイルにも挑戦することができるのです。